日帰りバスツアー体験ブログ 群馬県でカニ食べ放題満喫ツアー

日帰りバスツアー体験ブログ 群馬県でカニ食べ放題満喫ツアー

記事更新日: 2017-04-21 2226pv

原田農園 カニ
春野
丸内さん、こないだ日帰りバスツアーに行くって行ってませんでしたっけ?
丸内
ええ♪すっごく楽しかったわよ~
春野
どんな内容だったんですか?
丸内
うふふ~カニ食べ放題に、いちご狩りに、温泉に……
春野
ええ~めっちゃゴージャスじゃないですか!詳しく教えてくださいよ~
丸内
それじゃ、添乗されてた比嘉さんと一緒に、写真を見ていきましょ!
比嘉
はい!今回のツアーの写真を多数用意しておりますので、ぜひ実際の様子やツアーの流れをご覧くださいませ♪

 

今回参加してきたツアーはトラベルマルシェの「大盤振舞<第三弾>これでもか!カニ尽くし食べ放題にいちご狩り食べ放題&伊香保温泉街散策で大満足♪

新宿駅から、こちらのちょっぴりキュートなバスに乗って出発です。

バス

バス

初めに添乗員さんから、ツアーの流れや注意事項についての説明があるので、初めての参加の方も安心です。この日帰りバスツアーは人気も高く、今回のご参加は3世代ファミリー、カップル、グループと合計42名様で満席となりました。

バス

途中、サービスエリアに立ち寄って一度休憩を取ってから、まずは最初の観光地「酒造・譽國光(ホマレコッコウ)」に到着です。

譽國光

譽國光

配られたチラシには、試飲リストや試飲チケットなどが印刷されていて、否応なしに気分が盛り上がります。

譽國光

会場に案内されると、景気の良い鏡開き体験からスタート!なんだかめでたい気持ちになれますね。お連れ様がいらっしゃればシャッターチャンスです。

譽國光

歴代の内閣総理大臣から贈られたという「国酒」の書が並びます。それだけ実力のある酒造だということがうかがえますね!

譽國光

その後は直売所へと移動。直売所の建物も、蔵のようで趣があります。ここでついにお楽しみの試飲タイムです!

譽國光

どのお酒も美味しいですが、特に人気だったのはゆず酒。ジュースみたいに飲みやすい口当たりが、女性に好評となっていました。

譽國光

ゆず酒に日本酒で作ったソフトクリームが浮かんだ逸品。ここでしか食べられない味わいです。お子様にはアルコールが0.5%以下の大吟醸ソフトクリームもありますよ。

譽國光

譽國光

譽國光の酒造りにも使われている地下水は、ここから湧き出しています。おいしいお水なので、みなさんペットボトルに入れて持ち帰っていらっしゃいました。

譽國光

酒造を後にすると、ついに今回のツアーのメイン!カニ食べ放題会場、「原田農園」に到着です。

原田農園

原田農園ではカニ食べ放題以外にも、フルーツ狩りやお花摘みなども行っており、駐車場にはたくさんの観光バスが停まっていました。バスツアーで人気のスポットだということがよくわかりますね。

原田農園

今回のカニ食べ放題の会場はこちらです。

原田農園

各テーブルには、セットメニューが用意されています。これだけでもとっても美味しそうですね。

原田農園

お待ちかねのカニ食べ放題はこちら!ケースに詰められた山のような焼きガニ。バイキング形式となっており、好きなだけ召し上がっていただけますよ♪

原田農園

焼きガニ以外にも、ジューシーなカニの天ぷらや、ほくほく美味しいサツマイモの天ぷらなども食べ放題です。

原田農園 カニ

こちらはカニ鍋!カニの旨味が染みた出汁なので、ほかの具材もとっても美味しい♪もちろん食べ放題です。

原田農園 カニ

更にスイーツも食べ放題。小さめサイズのケーキなど、お口直しにぴったりですね。

原田農園

お食事の後は、腹ごなしもかねて原田農園でのお買い物タイムを楽しんでいただきました。お土産一番人気は原田農園オリジナルのバームクーヘン「はらだのくーへん」です。

原田農園

手軽に買える、カットクーヘンも。個包装されているので、職場などで配るおみやげにも良いですね。原田農園

その後、原田農園が運営するイチゴハウスへ移動し、イチゴ狩りがスタート。

原田農園

イチゴ狩りでは珍しい「高設栽培」を採用しているため、しゃがまずに摘めます。腰がラクなので、ご年配の方にも安心です。

原田農園

イチゴ狩りはシーズン終盤とはなりますが、まだまだ真っ赤に熟したイチゴがたくさんありますよ。専用レーンに案内されて、30分間の食べ放題♪カニを食べた後でも、イチゴは別腹のようでみなさん楽しく召し上がっていました。

原田農園

原田農園

いちご狩りの次は、最終目的地「伊香保温泉」……に行く前に、群馬土産が何でも揃う「上州・村の駅」へ立ち寄ります!

上州・村の駅

イチオシは下仁田ねぎのようで、そちらこちらに下仁田ねぎ関連の商品が並んでいました。

上州・村の駅

上州・村の駅

店外には、こんにゃく芋キャッチャーなる珍しいキャッチャーゲームがあります。本物ではなくレプリカのこんにゃく芋ですが、これをゲットできたら本物のこんにゃくなど豪華製品と交換できるのです。

上州・村の駅

そしてついに最終観光地、「伊香保温泉」へ。80分の滞在となりました。

伊香保温泉

まずは、365段の石段を上り、伊香保神社へ向かいます。

伊香保温泉

階段には、現在何段目なのかが表示されているので、それを励みに頑張って上っていきます。

伊香保温泉

階段の両サイドには、お土産屋さんなどのお店がずらりと軒を連ねています。

伊香保温泉

365段目に到達しました!

伊香保温泉

伊香保神社に着いて、お参りをしました。頂上までは15分~20分くらいです。

伊香保温泉

帰りはゆっくり、お見せを覗きながら下りていきます。途中には「勝月堂」というおまんじゅう屋さんがあります。創業明治43年。100年もの歴史ある老舗です。

伊香保温泉

名物の「湯乃花まんじゅう」は全国に広がる温泉まんじゅうの発祥とも言われています。黒糖の旨味と北海道十勝産の小豆が味わえる、こだわりのおまんじゅうは、バラ売りもしているので気軽に楽しめますよ。

伊香保温泉

滞在時間が80分とたっぷりあって散策だけでは時間が余ってしまい、せっかくなので日帰り入浴へと向かいました。

伊香保温泉

こちら「石段の湯」は入浴料410円で、タオルの販売は200円。何も持ってきていない手ぶらでも、気軽に温泉が堪能できます。安価ながら成分の濃い、本格的な温泉となっています。

湯上がりにしばらく散策をして、ほてった体をやすめたところで、今回の日帰りバスツアーは終了です。

伊香保温泉

 

丸内
楽しかった思い出がよみがえるわ~。食べ放題は本当にたくさんカニを堪能して、もう食べられないと思ったのに、不思議とイチゴ狩りも結構食べられちゃったのよね。
春野
フルーツは別腹ですもんね!試飲も良いですね~ゆず酒なんて素敵です♪
丸内
試飲してからだから、お酒に詳しくなくても自分の気に入った商品が買えるのが嬉しいわよね。
春野
温泉街の散策も、旅行って雰囲気があって良いですね!
比嘉
はい!今回は最後に時間が余って、日帰り温泉も楽しんでいただくことができました。とても満足度の高い日帰りバスツアーとなったかと思います!
丸内
次回があれば、桜ちゃんも一緒に行きましょう~
春野
はい!食べ放題と聞いたら田部さんも黙っていないと思います!三人で行きましょう♪
比嘉
一日で効率的にいろんな名物スポットを回れるのは、日帰りバスツアーならではです!実際の流れをご覧頂いて興味を持っていただけたら、ぜひどんどんご参加くださいませ!お待ちしております♪

このツアーで行く観光地はこちら

 

 

 

人気の検索キーワード

総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

twitterをフォロー facebookをフォロー

follow!