季節の花・紅葉

あじさいのツアーの日帰りバスツアー一覧

かざはやの里 青いあじさい
あじさいイメージ
雨が続き、つい外出を控えたくなってしまう日本の梅雨。そんな時期には、雨がよく似合うあじさいを見学する、しっとりとした日帰りバスツアーはいかがでしょう?あじさいは土に工夫をすることで花の色をある程度コントロールできるため、よく手入れのされているあじさい畑では、さまざまな色のあじさいを見ることができます。曇り空の下の旅でも、その鮮やかさは思い出に彩りを添えてくれるはずです。

あじさいのツアー 日帰りバスツアー 出発地別最安値一覧

都道府県 出発地 8月 9月 10月 11月
大阪府
大阪府
7,990~ -~ -~ -~

天上 望
天上 望のコメント

どんよりとした曇り空や雨の日が続き、気持ちまで湿りそうな梅雨も、色鮮やかなあじさいを見れば心に余裕が生まれます。
「七変化」とも表現される多彩な色合いは、あじさいの大きな魅力。まるで誰かがこっそりと染め分けているかのように、街中で目にするたびに違う姿を見せてくれます。
「時間の経過で色素が変化する」ということもあるのですが、あじさいの色を大きく左右する物は、それが植えられている土です。土が酸性なら、そこから溶け出したアルミニウムを吸い上げたあじさいは化学反応によって色が変わり、アルカリ性なら、本来の状態を保ちます。一般的な品種では、酸性なら花は青くなり、アルカリ性に近づくほど赤くなっていきます。
多くのあじさいが並ぶ花畑では、この性質を利用して花の色を調整し、見事な景観を作り出しています。あじさいを見るということは、その下の土に込められた、花を愛する人々の工夫や熱意を見ることでもあるわけですね。
あじさいを見に行くバスツアーに参加する際は、このような視点から眺めてみるのもおもしろいですよ。

天上 望

あじさいのツアーの日帰りバスツアー一覧

その他の季節の花・紅葉ツアーを見る

他のテーマから日帰りツアーを探す

傘を手放せない日本の梅雨を、美しい花で明るくしてくれるあじさい。日帰りバスが向かう先では、さまざまな色のあじさいを目にすることができます。鮮やかな赤も素晴らしいですが、水を思わせる青も雨の多い季節にはよく似合います。
『日帰りバス旅行会社』では、晴れやかな青空のような色の花を咲かせるネモフィラを見に行くツアーや、雨の多い季節でも天候を気にせずに楽しめる美術館見学ツアーなどもご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

ご利用について

  • 日帰りバス旅行会社は、日帰りバスツアーの情報を検索比較する情報サイトです。日帰りバスの情報は各サイトから集めて掲載していますが
    変更になっている場合もございます。最新の情報は各社にお問い合わせください。
  • 当サイトではご予約・販売・お問い合わせは行っておりません。掲載各社にお問い合わせください。
  • ご予約に関してはお客様と旅行会社との直接契約となり、契約の不履行や損害に関して一切の責任を負いかねます。
▲ 日帰りバスツアートップ