フルーツ狩り・果物狩り

さくらんぼ狩りの日帰りバスツアー一覧

さくらんぼ イメージ
さくらんぼ イメージ
小さな実の中に、たっぷりと甘さの詰まったさくらんぼ。かわいいその姿は、スイーツのワンポイントとして欠かせません。たくさん口にする機会がなかなか無いさくらんぼですが、6月から7月にかけて行われるさくらんぼ狩りでは、思う存分食べられます。ルビーのようなさくらんぼを口に含めば、広がるのは幸せの味!1日の間にいろいろな物を食べられる日帰りバスツアーでも、その味は必ず印象に残るはずです!

さくらんぼ狩り 日帰りバスツアー 出発地別最安値一覧

都道府県 出発地 10月 11月 12月 1月
東京都
東京都
9,480~ 9,480~ -~ -~

比嘉 恵理
比嘉 恵理のコメント

パフェやあんみつ、ケーキなど、さまざまなスイーツに彩りを添えてくれるさくらんぼ。他の果物よりもサイズは小さいですが、これが無ければ、きっと物足りなさを感じてしまうはずです。
見た目がかわいく、甘酸っぱい味もたまらないさくらんぼの難点は、値段が比較的高いことです。贈り物に使われるような、箱に綺麗に詰められたさくらんぼには、びっくりするような値段が付いていることもありますよね。
それほど高価になってしまう理由は、おいしく育てられる場所が限られているためです。日本で栽培が本格的に始まった明治初期に比べれば産地は増えましたが、それでも山形県に対抗できるほど大規模にさくらんぼを育てている地域はありません。
さくらんぼ狩りツアーに参加すれば、そんな貴重なさくらんぼを好きなだけ食べることができます。
輸送や保管で傷んでしまう前の、摘んだばかりの新鮮なさくらんぼは、まさに極上! さくらんぼ狩りのある日帰りバスツアーで、「飽きるまでさくらんぼを食べたい」という幼い日の夢を叶えてみませんか?

比嘉 恵理

その他のフルーツ狩り・果物狩りツアーを見る

他のテーマから日帰りツアーを探す

人気の品種「佐藤錦」が旬を迎える6月の中旬から下旬を中心に、さくらんぼ全体のシーズンは6月初めから7月の終わり頃までとなります。育てるのは難しくなりますが、山形県以外にも、北海道や秋田県、山梨県や群馬県など、いくつもの地域でさくらんぼの栽培は行われているため、ツアーの目的地も山形県に限定されず、さまざまなプランが用意されています。
『日帰りバス旅行会社』では、繊細な実と甘い果汁を持つ桃や、やや酸味が強く、さわやかな後味のイチゴなどの果物狩りツアーもご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

ご利用について

  • 日帰りバス旅行会社は、日帰りバスツアーの情報を検索比較する情報サイトです。日帰りバスの情報は各サイトから集めて掲載していますが
    変更になっている場合もございます。最新の情報は各社にお問い合わせください。
  • 当サイトではご予約・販売・お問い合わせは行っておりません。掲載各社にお問い合わせください。
  • ご予約に関してはお客様と旅行会社との直接契約となり、契約の不履行や損害に関して一切の責任を負いかねます。
▲ ページトップへ